お知らせ

徳島県柔道連盟からのお知らせ

第2回昇段試験(8月14日(日))開催について

 *第2回昇段試験は実施致します。

 ※新型コロナウィルス感染拡大の現状から本来なら中止するところですが参加希望者の熱い思いを鑑み、実施することに至りました。ただし感染拡大防止の観点から下記の注意事項を遵守してください。

·    1.日 時  令和4年8月14日(日)

     2.場 所  徳島県立中央武道館 柔道場  開館 8時30分

     3.受 付  午前8時45分~ 

   4.注意事項

·     ※代表者、顧問の方は、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点か

   ら受験者の過去7日間の体調を確認のうえ参加させてください。  

  (1)  健康記録表の提出について

           入場者は、当日入場時に過去1週間前からの健康記録を受付係

     に提出 し、チェックを受けること。この健康記録表の提出がな

     い者は入場を許可しない。

  (2)  症状による入場拒否について

          入場者の健康記録表に異常(発熱や有症状)がある場合や以下

      の場合には会場への入場を断る。試験2 日前以降に有症状者と練

      習していた選手は出場不可とします。

      ①   試験当日の検温で、体温が37℃以上の者

      ②   試験当日、体調不良の場合(例:発熱・咳・咽頭痛などの症状

       がある場合)

    ③   同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

   ※発熱の基準は、37.0℃以上とする。ただし平熱が37℃前後の場合

                は、平熱+0.5℃までは参加を認める。平熱は直前10日間の平均値

               とする。

      (3)  入場者は、次の感染予防策を遵守すること。

           ①   マスクを着用すること(試合時は除く)

           ②   会場に入場する際は、その都度、手洗いまたは手指のアルコー

                ル消毒を行うこと。

          ③   試合待機中の位置取り(選手間は1~2ⅿ離す)に注意する。

          ④   飲食は指定場所以外では行わず、周囲の人となるべく距離をと

               って対面を避け、会話も控えめにすること。飲料の回し飲みはし

               ないこと。飲みきれなかった飲み物は指定場所に捨てること。

       ( 4 )  試験終了後、2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症し

      た場合は、連盟に対して速やかに濃厚接触者の有無について報告

                 すること。

      ( 5 ) 試験前1週間内に各所属(各学校等)に感染者や濃厚接触者が

                  発生した場合には、原則出場できない。

        

第28回マルちゃん杯中・四国少年柔道大会の結果について

  上板柔友会 優勝おめでとう!!

7月31日(日)広島県マエダハウジング東区スポーツセンターにおいて第28回マルちゃん杯中四国少年柔道大会が開催され、見事 上板柔友会が優勝、また藍住真導スポーツ少年団が準優勝となり上位を独占した。

 優 勝:上板柔友会

 準優勝:藍住真導スポーツ少年団

*両チームは9月18日(日)に東京武道館にて開催されるマルちゃん杯全日本少年柔道大会に中四国代表として出場します。

   ※詳しくは少年部→試合結果をご覧ください。

令和4年度四国中学校総合体育大会(柔道競技)男女個人戦試合結果

2日目 8月1日(月)高知県立武道館において男女個人戦の8階級が

    行われました。 試合結果は次の通りです。

男子(トーナメント戦)

  ー50kg級 三位 小西 陽(藍住)

  -60kg級 三位 小松飛翔(石井)

  -66kg級 二位 藤本翔湧(阿波)

     -73kg級 二位 田村英明(阿波)  三位 黒田剛希(上板)

  -81kg級 二位 森本拳成(阿波)  

  -90kg級 三位 滝本跳馬(阿波)

  +90kg級 三位 今井丈太郎(阿波)

女子(トーナメント戦)  生光学園中学校勢が全階級を制覇した

  -40kg級 一位 小林美友(生光)   三位 小柳寧々(北島)

     -44kg級 一位 ※ 井上愛翔(生光)     

  -48kg級 一位 西村麗菜(生光)   二位 近藤わかば(生光)

                                                                  三位 秋山麗來(阿波)

  -52kg級 一位 ※ 前田琳音(生光) 二位 岡田紀桜(生光)   

     -57kg級 一位 原田柑菜(生光)  

  -63kg級 一位 椋本彩菜(生光)   二位 横井舞歩(生光)

  -70kg級 一位 初世姫愛(生光)   三位 平木雪乃(阿波) 

                      三位 渋谷 海(生光)

     +70kg級 一位 鋳山真菜実(生光)  二位 宇積波流花(生光) 

                                                                        三位 奥鳴心結(藍住)                                                                                                           三位 大場美音(八万)

       ※2年連続優勝  

 

    ★★四国中総体詳しくはここをクリック

    令和4四国中総体(団体&個人試合結果.pdf   

四国中学校総合体育大会(柔道競技)試合結果の速報

四国中学校総合体育大会(柔道競技)の試合結果

  団体戦       アベック優勝 !

7月31日(日)高知県立武道館において男女の団体戦が行われました。結果は下記のとおりです。

 男子の部  優勝 阿波中学校

       三位  板野中学校

 女子の部  優勝 生光学園中学校

       三位  阿波中学校

8月1日(月)は個人戦です。応援よろしくお願いします。

国体第43回四国ブロック大会(高知)

   国体第43回四国ブロック大会(高知)開催について

 ①日 時  令和4年8月21日(日) 試合開始 9:30~

 ②場 所  高知県立武道館 

 ③種 別   少年男子  女子 出場  

四国中学校総体(柔道競技)日程の訂正について(お詫び)

   四国中学校総合体育大会(柔道競技)日程の訂正

今月下旬に高知県で開催される四国中学校総合体育大会(柔道競技)の日程が機関誌「徳島の柔道」並びに県柔連HPにおいて誤りがありましたので訂正しお詫び申し上げます。

  【訂】           【正】

7月30日(土)団体戦 → 7月31日(日)団体戦

                     (Bライセンス試験)

7月31日(日)個人戦 → 8月1日(月)個人戦 

場 所 「高知県立武道館」  

      高知市丸ノ内1丁目8番3号    TEL.088-825-1271

第37回全日本視覚障害者柔道大会に開催について

   第37回全日本視覚障害者柔道大会に開催について(お知らせ)

目  的 視覚障害者による柔道の普及・発展と視覚障害者柔道愛好家の

     親睦を図り視覚障害者の人間形成に資することを目的とする。

期  日 2022年 9月11日(日) 講道館大道場

主  催 NPO法人日本視覚障害者柔道連盟

申込締切 2022年8月26日(金)までに。

参  加  費 一般 3000円  学生 2000円

       ★詳しくは→視覚障害者柔道大会のお知らせ.pdf

                                   →視覚障害者柔道大会要項.pdf

            →視覚障害者柔道大会(競技規則).pdf

            →大会申込書.pdf

            →健康状態確認書(7日分).pdf

    ★ 皆様方の参加をお待ちしております。

令和4年度四国ジュニア柔道体重別選手権大会の試合結果について

令和4年度四国ジュニア柔道体重別選手権大会が7月2日(土)、愛媛県武道館において男女各7階級(リーグ戦)が行われ、その試合結果は次の通りです。

【男子】優勝者は

    -73kg級<1位>長瀬 拳悟(阿波高)

    -81kg級<1位>明石 昌也(阿波高)

【女子】優勝者は

    -48kg級<1位>井上 愛翔(生光学園高)

    -63kg級<1位>木村 優花(生光学園高)

    +78kg級<1位>牛方 美羽(生光学園高)

 ※この大会で優勝を果たした上記の5名の選手は9月10日(土)・11日

 (日)に埼玉県立武道館で行われる全日本ジュニア柔道体重別選手権大

  会に四国代表として出場する。

       

    ★詳しくは→ここをクリック.pdf してください。               

令和4年度夏季「形」講習・形審査会の開催について

     令和4年度夏季「形」講習・形審査会の開催について

 今年度も標記講習会を下記のとおり実施いたします。多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。

               記

 1趣 旨   本連盟の会員を対象として、柔道の「形」の理論と礼法及

                     び技術の向上を図り、初段,弐段「投げの形」の修得を目

                      的として講習を行う。

2日 時    令和4年7月22日(金)~23日(土)開館 8時30分  

3場 所  「徳島県立中央武道館」(TEL 652-1831)

4対象者  中学生以上の柔道愛好者

5申 込  ※令和4年7月8日(金)までに別紙「参加申込書」によ

                         り、下記宛に申し込んで下さい。

〔申込先〕  〒770-085   徳島市徳島町城内6-101 先田ビル3階

       徳島県柔道連盟 宛      TEL / FAX 088-602-1100

        E-mail:tokushima-judo@zc5.so-net.ne.jp

※詳しくは,

  ここをクリック→夏季「形」講習会の開催について(ご案内).pdf

         →健康管理記録表(夏季形講習用).pdf

                                →夏季「形」講習会参加申込書.doc

令和4年度国民体育大会選手選考会の結果について

 令和4年6月11日(土)徳島県立中央武道館にて令和4年度国体出場選手選考会が行われました。その選考結果をお知らせします。

1 場    所    徳島県立中央武道館   

2 選    考    区分  ◎ 成年男子   -90 ㎏級  無差別級のみ実施。

         ※+90㎏級 代表は無差別級の中から選考。

                      ◎ 女     子   -57kg級、無差別級のみ実施。

【選考結果】  

先鋒 -60kg 大島拓海
次鋒 -73kg 大島優磨
中堅 ー90kg 伊藤淳介
副将 +90kg 堀田孝起
大将 無差別級 堀田雅大

 成年男子

  ♠ー90kg級 

      伊藤淳介(徳島県警察)

  ♠+90kg級

      堀田孝起(大阪教育大学)

  ♠無差別級

      堀田雅大(徳島北高校)

 

    女 子(次鋒、大将は成年女子) 

  ❤次鋒ー57kg級

       本田沙希(徳島県警察)                  

 △ 少年男子 ・少年女子 の選手選考については、先日の県総体や四国高

   校総体(6/18~19)、ジュニア四国予選(7/3)及び昨年の実績を踏まえ、

        強化部会&国体選考委員会にて選考する。     以上